コラム

006.小さな庭がくれる豊かな暮らし

sc1606チューリップとバッタ.jpg

家を建てたときには、むきだしの地面だった場所でも、
そこを"庭"と名付け、世話をするようになると、
ただの地面が、暮らしに喜びをもたらしてくれる素晴らしい空間になります。

植物と向き合う時間は、ひとりになれる時間。
ほんの5分でも、水やりをしたり、咲き終わった花を取ったりして、
植物に触れ、その姿を眺めていると、
日々の悩みも、ささいなことに思えてくるから不思議です。

花から花へと、いそがしそうに飛び回るミツバチ。
(おいしい蜂蜜が食べられるのも、ミツバチがいてこそ!)
レモンの葉っぱを、盛大にかじっているアオムシ。
(きれいなアゲハになるのだから、少しくらい食べられてもいいかな)
そのアオムシを食べようと、隣の屋根からダイブしてくるスズメ。
(とってくれるのはいいけど、せっかくついた実を落とさないでね)

小さな庭でも、植物を植えれば、たくさんの生き物がやってきて、
自分の暮らしているこの場所が、大きな生態系の一部であることを実感します。
ほかのどこでもない、ここが、大自然の一部なのだと思うのです。

sc1606ラズベリービネガー.jpg

それだけではありません。
庭は、日々の楽しみももたらしてくれます。
丹精込めて育てた花を切るのは、勇気がいりますが、
たくさん咲いたら、少し摘んで、部屋に飾りましょう。
家の中にいても、外の空気や、季節の移ろいを感じられます。

ハーブを植えるのもいいですね。
バジルがあれば、いつものパスタやサラダが、おしゃれなイタリアンに変身。
イチゴやラズベリーなど実のなる植物も、収穫する喜びが味わえます。

庭づくりは、どんな場所からでも始められます。
ガーデニング雑誌に出てくるような美しい庭も、
きっと最初は、何もない裸地や草むらだったことでしょう。

「ここに何を植えようかしら。日当たりは? 水はけは?」
そんな風に考えながら、植物を選び、育て、ときには失敗もしながら
月日を重ねていくうちに、自分らしい庭ができていくのだと思います。

まずは好きな苗をひとつ、植えてみませんか。
そこから始まる庭は、日々、変化しながら、あなたの五感を楽しませ、
きっと、心にうるおいを与えてくれることでしょう。

...soraiでは、お客様の"こんな暮らしをしたい"という想いに寄り添い、
さまざまな「庭のある暮らしを楽しむ家」を、ご提案してきました。
あなたの家づくりへの想いも、ぜひお聞かせください。