コラム

クローゼットにサシェを

1902サシェ2.jpg


暖冬とはいえ、雪がちらつく日もあります。
あたたかな、ウールのセーターやコートは、
いまがいちばんの活躍どきですね。

ウールやシルクなどの天然素材は、
化学繊維にはない、独特のよさがありますが、
長い間、しまっているうちに、
虫食いの小さな穴があくことがあります。

とはいえ、せっかくの天然素材。
化学防虫剤は、あまり使いたくありません。
困った末に行きついたのが、除湿剤とハーブでした。

虫が好きなのは、ジメジメとした場所。
なので、クローゼットやタンスの引き出しに、
除湿剤を入れて、こまめに取り替えます。
これだけで、かなりの効果があります。

それに加えて、楽しみながら使っているのが、
ハーブを利用した、手作りのサシェ。
庭で育てたハーブを乾燥させて、
小さな袋に詰めた、虫よけの香り袋です。

初夏に摘んだ、紫の花のラベンダーは、
甘くさわやかな香りで、リラックス効果が抜群。
乾燥させておくと、長く香りが持続します。

防虫剤ほどではありませんが、
虫よけ効果も、期待できるそう。

春から夏に、旺盛に茂るペパーミントや、
年中、緑の葉をつけるローズマリーにも、
虫よけ効果や、カビを防ぐ効果があるとか。
すっきりとした香りには、清潔感がありますね。

いまは植えていませんが、
タイ料理に欠かせないレモングラスは、
虫よけハーブとして有名です。
レモンによく似た、すがすがしい香りがします。

庭にハーブがなくても、大丈夫。
コットンの布などに、ハーブの精油(エッセンシャルオイル)を、
数滴しみこませて、小さな袋に入れれば、
虫よけサシェのできあがりです。

最近は、衣類専用の部屋、
クローゼット・ルームをつくる人も増えました。
部屋をあけたときに、好きな香りに包まれると、
それだけで、幸せな気持ちになります。

クローゼット・ルームなら、
ポットにハーブやスパイスを入れた、
伝統的なポプリもいいですね。

木の家の、ほのかな木の香りと、
天然のハーブの香りは、とてもよく合います。
帰ったときに、ほっとするような、
"わが家の香り"が、できますように。


...soraiでは、お客様の"暮らしに寄り添う家"をご提案しています。
あたたかみのある木や自然素材を中心に、ご希望に合わせた仕様と設計が可能です。
どうぞ、お気軽にご相談ください。