ダイアリー

技能五輪2021に向けて

12月17日~20日に行われる技能五輪全国大会。今年は東京で開催されます。今年もわが社の大工が「建築大工」部門に出場いたします。soraiファクトリーでは、代表の大工が大会に向けて日々特訓中です!■技能五輪全国大会とは、若手の技能者が技能レベルの日本一を競う競技大会で、次代を担う技能者に努力目標を与えるとともに、技能尊重の機運を醸成するため毎年開催されています。「建築大工」部門は、原寸図...

2021.11.29 [日々のこと]

クリスマスツリー

少しずつ寒さが増してきました。ショールームにクリスマスツリーを出しました。子どもの頃のわくわくした気持ちを思い出しながら、スタッフで飾り付けを楽しみました。藁のストローや木でできた作り手のやさしさや丁寧な仕事が感じられるオーナメントたち。無垢の床や塗り壁の風合いと馴染みます。ショールームに来た際には、ぜひ見て楽しんでください。オーナメントは、丸亀市土器町にある弊社のお店「木のおもち...

2021.11.17 [日々のこと]

夕暮れの撮影

先日完成したN様邸を撮影させていただきました。風情あるお庭の平屋の住まいです。夕暮れ時の撮影は、ライトに照らされた木々や映る影がうつくしく家の中の照明のあたたかさにほっとします。日が落ち始めて暗くなるまでの数分間。カメラマンがしっかりとN様邸の魅力を写真に収めてくれました。夕暮れの撮影は日中の撮影とは違ったお家の表情が見えます。仕事が終わり、家に帰ってきた時に迎えてくれる住まいを想...

2021.11.17 [家づくり]

食パン実験(4)

2020年7月7日に始めた食パン実験。以前の記事はこちら↓その1その2その3今月でなんと1年が経過いたしました!さすがに1年経つと変化があるだろうと思いながら見てみると、、、7月22日(木)、今日の様子。パンのみはもうカピカピで原型は分かりません。緑に変色して固くなっていました。そして天然乾燥杉の中の食パンは、、、恐るべし天然乾燥杉!スタッフ一同驚きました!思わずみんなで...

2021.07.22 [家づくり]

自然素材の木の家

梅雨の季節いかがお過ごしでしょうか。紫陽花が見頃を迎え、雨の日を楽しませてくれます。木の家は、そんな梅雨時期の日々をより心地よくしてくれます、、、木の家には調湿効果があると言われています。湿度が高い時には湿気を吸収し、乾燥時には湿気を放出します。そのため、梅雨時期のジメジメを快適に!木の家がつくり出す心地よさは他にも、、、どんな効果があるのか、「木の家の健康を研究する会」で共同研...

2021.06.13 [日々のこと]

K様邸上棟式

先日、K様邸の上棟式が執り行われました。天候が心配されましたが、無事に上棟できました。上棟とは、家の枠組みを組みはじめ、屋根の一番高い位置に「棟木」と呼ばれる木材を取りつけることです。この「棟木」が上がることから棟上げと呼ばれたりもします。大工さんたちの力で一気に組み上がる特別な日です。その上棟をお祝いするのが、上棟式です。上棟式は建物の守護神と匠の神を祀って棟上げまで終了した事に感謝...

2021.05.11 [日々のこと]

【特集】造作家具のある家

造作家具とは、既製品で売られている家具とは違い、その部屋のサイズや目的に合わせた造り付けの家具のことです。既製品の家具は、部屋に後から配置するためサイズが合わなかったり、配置後にデッドスペースが生まれてしまったりと、なかなか空間にマッチするものを選ぶのが難しいというデメリットがあります。造作家具は、スペースに合わせて無駄なく家具を製作するので、極端にお部屋を狭くするようなことはありません。それ...

2021.01.12 [特集記事]