ダイアリー

K様邸の上棟式

本日は高松市内にてK様邸の上棟式を執り行わせていただきました。K様のお子様も大工さんに抱かれて2階に上がり...なごやかな雰囲気の中、棟梁の祝詞を一緒に聞きました。これから本格的に造作工事が始まります。一つ一つ丁寧な工事を行い、満足していただける建物を大工さん、協力業者の方々と共に造っていきたいと思います。施主のK様のこだわりが詰まったsoraiの家。今から完成がとても楽しみです。K...

2020.09.14 [家づくり]

地鎮祭

今日は、高松市内でK様の地鎮祭が執り行われました。これからはじまる工事が無事完了すること、そして、これからのお施主様のご繁栄を祈願いたしました。今日も、とっても気温が高くテントの下にいても汗が噴き出るような暑さでしたが無事滞りなく式が執り行われました。これから、着工となります。完成後にご家族が笑顔で過ごしていただけるようスタッフ一同、工事に取り組みたいと思います。何卒、宜しくお...

2020.08.25 [家づくり]

無垢フローリングの経年変化

林町にある高陽建設のグループ企業「高陽ホームテクノ」。その事務所の床は杉無垢フローリングです。杉無垢は新築の時、こんな色をしています。薄いサーモンピンクのような感じですね。それが、12年経った今...こんな感じになりました。煎ったコーヒー豆のような、こんがりといい色。杉無垢材は、最初白とピンクの2色の違いがはっきりしていますが2年経過するころから徐々に違いがなくなってきます。10...

2020.08.10 [日々のこと]

食パン実験(2)

7月7日に始めた食パン実験。以前の記事はこちら今日で約1ヶ月が経過いたしました。さて、天然乾燥木材の独走態勢となりましたが、あれからどうなっているでしょうか。8月8日(土)、今日の様子。「パンのみ」はさらに腐敗が進んで、若干液状化?しています。「人工乾燥杉」は、前回からさらに白いカビの胞子が増えて、食パンの半分を覆う感じになりました。「天然乾燥杉」の様子はというと...ま、まだ全く...

2020.08.08 [家づくり]

食パン実験

soraiの家では天然乾燥木材にこだわっています。天然乾燥材とは、機械を使わずに乾燥させた木材のこと。伐採後に葉をつけたまま山で寝かし、光合成の力で水分を飛ばす「葉枯らし」という方法を用い、さらに製材後に「桟積み(さんづみ)乾燥」で天日と風に晒して仕上げます。その工程を経て乾燥させた木材は時を重ねるほどに増していく味わいと、しなやかで強靭な耐久性を誇ります。機械で強制的に乾燥した人工...

2020.07.22 [日々のこと]

モデルハウスのこと

soraiでは現在モデルハウスのオーナー様を募集しております。建築場所は、高松市多肥上町。今高松市内でも人気の龍雲中学校区です。どんなお家なのか、今日から少しずつご紹介していきますね。写真はモデルハウスの模型です。とっても素敵なデザインですがデザインだけでなく、家事動線などをすごく考えられているお家なのです。そのコンセプトとは...(続く)※モデルハウスについてのお問い合わせは0...

2020.07.20 [日々のこと]

フロムファーストさん取材

来年秋、高松市多肥上町[仏生山小校区]を中心に分譲地全96区画という大規模な住宅博覧会が開催されます。昨日は、その旗振り役であるフロムファーストさんのショールームへ取材を受けに行ってきました。写真撮影中の社長と建築デザイナー。soraiで建設予定のモニターハウスの模型を見せながら、家のコンセプトを熱く語っています。7月1日からいよいよオーナー様募集がはじまりました。どんなコンセプトで...

2020.07.14 [家づくり]

上棟式

本日は観音寺市内にてT様邸の上棟式を執り行わせていただきました。これから本格的に造作工事が始まります。一つ一つ丁寧な工事を行い、満足していただける建物を大工さん、協力業者の方々と共に造っていきたいと思います。施主のT様のこだわりが詰まったsoraiの家。今から完成がとても楽しみです。T様上棟おめでとうございます!そして今後ともよろしくお願い致します!!...

2020.06.16 [家づくり]